髪の毛の悩みを解決!

髪の毛を早く伸ばす方法の前に・・・

髪の毛を早く伸ばす方法について話す前に、まずは大切な発毛周期(ヘアサイクル)について知っておきましょう!

 

ヘアサイクルとは髪の毛が生え変わる周期のことで、一般的に3年から6年くらいで髪の毛は抜け落ちて新しい髪の毛が生えてくると考えられています。毛根では「成長期」⇒「退行期」⇒「休止期」というサイクルを3年から8年くらいかけて繰り返していますが、このサイクルが狂ったり、成長期が短くなって髪の毛が十分に長く・太くなる前に退行期に入ってしまうと、薄毛や全体的に髪の毛が細くなってしまうことになってしまいます。

 

 

■成長期

成長期は3つの段階に分かれ、毛母細胞が活発に新しい髪の毛をつくりだす第1段階。そして新しい髪の毛が成長して古い髪の毛を押し出す時期の第2段階。新しい髪が太く長く成長する第3段階。成長期の最も活発な時期には1ヶ月でおよそ1cmずつ髪の毛が伸びるといわれています。

 

■退行期

髪の毛の細胞を分裂・成長させる毛母細胞の働きが下がり、毛球部分は徐々に小さく髪が成長しなくなる時期です。

 

■休止期

毛母細胞の分裂が止まり、髪の毛の成長がストップした状態。新しい髪の毛を作るための準備期間で、およそ3ヶ月くらいと考えられています。毛乳頭は毛根から離れていますので、休止期にある毛根に残っている髪の毛は簡単に抜けてしまいます。1日に50本くらいは抜けるのが普通ですね。

髪の毛が早く伸びるには?

髪の毛を早く伸ばす方法!

 

発毛周期(ヘアサイクル)から考えても、毛乳頭や毛母細胞の働きが髪の毛を早く伸ばすために大切な役割をしていることがわかりますよね。結論から申しあげますと「栄養」・「睡眠」・「頭皮マッサージ」が髪の毛を早く伸ばす方法の3大要素です。

髪の毛の悩み

髪の元になる成分「ケラチン」や「メラニン」を合成するのに欠かせない栄養素「アミノ酸・亜鉛・ビタミンBやC」等を十分に摂り、しっかり睡眠をとることで成長ホルモンが分泌され毛根の働きが活発になります。さらに頭皮の血流を良くするためにマッサージを行うと、毛乳頭や毛母細胞に栄養が行き渡ります。

 

また、毛穴が塞がってしまうことでも髪の毛の成長が遅れてしまいます。シャンプーするときには、毛穴に溜まった皮脂や整髪料を十分取り除くこともお忘れなく。。
(あ、でも過剰にゴシゴシとやってはいけません。頭皮や毛根を傷つけることになります。)
※ 詳しくはシャンプーのページで解説しますね♪

 

ちなみに「髪の毛が早く伸びるシャンプー」ってのは聞いたことがありません。シャンプーの役割は頭皮や髪の毛をを清潔に保つことだと思います。育毛成分が入っているシャンプーを使うのであれば「育毛剤」を使った方がいいんじゃない?というのが私の感想です^^


育毛剤は効くのか!?

これはもう、確実に「効果アリ!」ですね。 でも、ただし書きがつきますが・・・。

 

毎日いろいろなお客様の髪をみていると「最近薄くなったんじゃない?」と思うこともあります。このままほっとくと薄毛が進んでしまうと思うときは、育毛剤や増毛剤をおススメします。育毛剤や増毛剤は正しく使えば必ず効果がありますので、使うときの注意点を知っておいてくださいね。

 

まず、育毛剤には2つタイプがあって、「血管を拡張することで血行を良くし、毛根に栄養を多く届けよう」とするものと、「毛根に直接栄養を補給してしまおう」というタイプです。

 

血行促進目的の育毛剤に比べて直接毛根に栄養補給する育毛剤の方が効き目は早いのですが、どちらも育毛剤が毛根に届かなければ全く意味がありません。まずは、塗布する前に毛根をふさいでいる皮脂や整髪料をシャンプーでしっかり落としてあげることが大切です。

 

そして、血行促進目的の育毛剤はあくまで血液の流れを良くして毛根に栄養をたくさん運ぶことが主目的です。ビタミンやタンパク質、ミネラルなどの栄養が体の中に不足していては効果を望むことができません。また、効果が出始めるのに時間がかかります。せっかくつけはじめても効果が出る前にやめてしまうともったいないことになってしまいます。最低でも効果が出るまで6か月くらいはかかると思って根気よくつけましょうね。

 

毛根に直接栄養を補給してしまうタイプの効果は早く、3ヶ月くらいで「髪の毛が太く健康になる」のが実感できると思います。しつこいようですが、毛根の汚れをとるためにに、シャンプーはしっかり! そして栄養・睡眠・マッサージも忘れずに!

あなたのお悩みを解決してくれるおススメのサロンを探せます♪




関連ページ

ダメージヘア 髪の傷み
ダメージヘア 髪の傷み|髪の毛のダメージにもいろいろなものがありますが、ダメージを受けている髪は艶がなくなってパサついたり、まとまりにくくなります。
薄毛・抜け毛・脱毛
薄毛・抜け毛・脱毛|特に40代を過ぎるあたりから抜け毛や薄毛、脱毛に悩む女性の方は多いのですが、
髪のパサつき・乾燥
髪のパサつき・乾燥|ともとキューティクルが少ない毛質の方やくせ毛の方では、空気が乾燥しているときにパサつきやすい傾向にあります
枝毛・切れ毛対策
枝毛・切れ毛対策|枝毛は傍から見た目にもよくないですし、セットで上手くまとまらない。。
くせ毛の悩み
くせ毛の悩み|くせ毛は髪の毛の悩みで上位に位置するほど、くせ毛で悩んでいる方もすごく多いですね。
髪がうねる
髪のうねり、どうにかならない?|髪がうねってイヤ!この悩みはすごく多いですね。
髪の毛が膨らむ・広がる
髪髪の毛が膨らんだり、広がってしまい、髪がまとまらなかったり、自分の思うようなヘアスタイルにならなくて悩んでいる方も多いかと思います
髪の毛をストレートにしたい!
髪の毛をサラサラなストレートにしたい!|元々の髪質にもよりますが、ストレートな髪にする方法としては
髪のベタつき
髪のベタつき|髪の毛がベタベタとべたついてしまう方。そんなあなたの髪のべたつきの原因は、
白髪の原因と対策
白髪が減らないかな〜?白髪の原因と対策|髪の毛の色は「メラニン」という色素によって決まります。
髪の毛が細い! 太くしたい!
タイプ別 髪の悩みを解決 髪の毛が細い! 太くしたい!髪の毛の痛み、ぱさつき、ベタベタ感、髪が広がる、髪が多い、少ない、太い、細い、うねる・・・ そんな髪の毛の悩みを解決!  美容師さんが教える ヘアケアガイドブックです